お知らせ・最新情報

2017.08.09

お盆期間中の営業について

まことに勝手ながら、SYROは8月10日~13日まで、休業とさせていただきます。お急ぎの場合はメールにてご対応させていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。


2017.08.08

スキー・スノーボードブーツチューン
8月受付分までサマープライスでお値打ちご提供

8月末までの受付分まで、スキー、スノーボードのブーツチューンナップをサマープライスにてご提供中です。例えばセンターリング加工は通常25,000円のところ、20,000円でのご提供です。この機会をどうぞご利用ください。(料金表は通常料金を表記しています)


2017.08.07

ホームページリニューアル中

ただいま、ホームページをリニューアル中です。現在、スキー/スノーボードブーツチューンの一部コンテンツのみ公開しております。各種インソール、ボウリングシューズのチューンナップ、サッカー・フットサル、自転車、ゴルフその他各種シューズ調整につきましては、お問い合わせください。
 

 

お伝えしたいことは山ほどありますが、それは追々書いていくとして、何より重要な考え方についてちょっとだけ。。。

インソールは何のために入れるの?
チューンナップは何のためするの?

スポーツ選手なら、「勝ちたい」とか「上手く・速く」なりたい、一般の方なら膝や腰の痛み、O脚・偏平足・外反母趾などを「治したい」、健康志向の強い方なら「より健康的」にとなるでしょうか。
SYROでは、インソールやチューンナップの目的について、こう考えています。

正しく、自分の筋肉を使った、
力強く調和のとれた運動ができるように

スポーツで強くなるのも、痛みを解消するのも、長く自分の足で健康的に歩けるようにするためにも、これがもっとも重要と考えています。そのための、各種調整です。
 
この仕事をしていて特に強く感じているのが

自分の筋肉をうまく使えていない方が
非常にたくさんいる

こと。理由は様々あるのでしょうが、結果として今、使えていない。スポーツで頑張っている選手でも例外ではありません。
 
靴や靴下などの履物を使う現代人の足は、「保護」という要素を手に入れた結果、様々な大切なものを失ったという考えがあります。その結果、いわゆる「歪み」と称される諸悪の根源が出現し、

偏った動作、偏ったバランスから生み出される
代償動作のオンパレード的運動が
時間の経過とともに完成していきます。

勝つための力強いパワーを生む運動も、
痛みのない滑らかな運動も、
自らの筋肉を正しく動かしたときにのみ行われます。
自らの筋肉を正しく使うことができたとき、
筋出力は最大値に近づき、
高いフィジカルパフォーマンスから繰り出される
安定した動作、スムーズで調和のとれた動作、
バランスのとれた美しい動作、
疲労感の少ない動作が実現されます。

でも、これが実に難しい!
外反母趾、偏平足、O脚、X脚、それらから誘発されて起こる筋肉の偏向使用。
力はまっすぐに伝わらないので効率が悪く、結果の精度も低くなる。

出力も低いからさらに出力を上げる。
疲れがすぐにやってくる。それでも頑張る。
そしてオーバーワークになって
痛みが出て練習すらできなくなる。
ライバルからどんどん離されていく...
スポーツ選手あるあるですね。

そこで現れるのが、インソールというもの。
低下した土踏まずをサポートするから疲れない、
アーチとカカトを支えて高い安定感、
衝撃を吸収するから痛くない、
熱成型で抜群のフィット感を得られる、
専用マシンで足型に合わせて
最高のパフォーマンスを提供...

いろんなキャッチコピーが躍ってます。

とても良さそうなのに、

「これがいいと店員さんにススメられて
使っているのですが土踏まずが痛くて...」
とご来店される方が多いのはどうしてでしょう。

足に合わせて熱成型までして作ったはずの
カスタムメイドインソールなのに、
その上に立っているとシンスプリントの症状が
出現してしまうのはどうしてでしょう。

一言でいうなら、「違うから」です。

「だんだん慣れてきますから」
「足が良くなると痛くなくなりますから」
「痛いうちは良くないということです」
店員さんにそう言われたそうです。

UNBELIEVABLE!!

残念ですが、使い続ければ使い続けるほど不幸です。

 ★ ★ ★
スキー、スノーボード、ボウリング、ゴルフ、サッカー、自転車...
スポーツにはそれぞれ運動の特性があります。個々の身体にも個性があります。
その個性が、求められる運動特性に対して良好に作用する場合はとてもラッキーなことですが、前述の「歪み」を抱えているような場合、多くは良好な結果を阻害する要因になっています。
 

各スポーツで求められる運動特性を理解し、
スポーツバイオメカニクスの観点に立ち、
時には専門のドクターと連携しながら、身体的評価を行い、
使うフットウェアの構造や強度等を理解し、
場合によってはフットウェアの調整やリモデリングを行い、
さらにインソールを用いて、

足が、使用するフットウェアの中で
「正しく、自分の筋肉を使った、
力強く調和のとれた運動」

ができるようにする

これが、SYROの考えのコアであり、
この考えに基づいてフィッティングを行っています。

 

住所

愛知県名古屋市昭和区檀溪通5-17青山ビル3F 〒466-0842
TEL.FAX.052-835-8270
メール  shirono@syro.jp


営業時間

4月~9月
以下のような変則スタイルで営業いたします。祝日以外は基本的に柔軟に対応いたしますので、電話・メール等でお問い合わせいただき、ご予約のうえご来店くださいませ。
月・火・木・金・土 営業(9時~18時)
水曜日 午前中営業(午後もご予約があればオープンします)
日曜日 休業(ご予約があればオープンします)
祝祭日 休業
*水曜日の午後、及び日曜日は基本的にお休みとさせていただきますが、お急ぎの方や日曜日にしかご来店できないという方に柔軟にしてまいりますので、お気軽にご相談ください。
 
10月~3月
火・水・木・金・土・日 営業(9時~18時)
月・祝祭日 休業


電車でお越しの方へ

・名古屋市営地下鉄桜通線「桜山」駅下車。4番出口を出て、市大病院前交差点を東に進む。徒歩12分程度。
・名古屋市営バス金山12/金山16「石川橋」駅下車。徒歩1分。


車でお越しの方へ

名古屋高速(都市高速)環状線から東山2号線へ分岐しすぐの吹上ICを下車、道なりに直進(東進)し、吹上交差点を右折(南へ)、市大病院前交差点を左折、信号4つ目の交差点が石川橋。その交差点の北西角地にある青山ビル(1Fに花屋さん)の3F